• 天丼

投資家インタビューVol.1(後編)敗者氏「俺はパチンコ中毒者と同じ」

最終更新: 5月30日


その無頼な生き方が伝説として噂される敗者さんのインタビューの後編です。今回は投資手法から、貯金の仕方、生き方そのものまで取材いたしました!


FX自動売買ツールの逆張りに挑戦、敗北する。

天「メッセージの損切り以降はどのようなトレードをしたのでしょうか?」



 知り合いにFXのEA(注:自動売買ツールのこと)をやっている投資家がいまして、彼からおすすめのEAを教えて貰いそれを購入しました。

 自分のトレード能力にも疑問があったので良い機会でした。




天「自分でトレードするのをやめたのですね。どんなEAを使用してたんですか?」



一本勝ち」というEAです。自分が購入したときは1万円くらいでしたが今は5万円位なんですね(注:EAは売れ行きによって値段が上昇していきます)。



一本勝ちフォワード(注 EAが実際に出した利益)チャート



天「フォワード見ると良い数字ですね。この投資は上手くいったんじゃないでしょうか」



 いえ、自分の一本勝ちはフォワード通り動いてくれませんでした。

 PCの環境などの問題でそうなるようです。

 自分の環境ではあまりにも損失を出すので、これの逆張り(注:逆のポジションを取ること)

を始めました。



天「ぎゃ、逆張りですか」



 はい、一本勝ちはロングをしたら注文を取り消してショート。

 一本勝ちがショートをしたらロングという具合に真逆のポジションを取ったのです。



天「儲かったんですか?」



 いいえ、大きく資産を減らしました。



天「ええ……」



充電期間という名の極貧生活へ

天「一本勝ち以降はどのような投資をされてたのでしょうか」



 それ以降は守りに入りました。

 給与を証券口座に入金しつつ、小さい金額で先物を始めました。

 ただそこでは、収支がマイナスにはならないように、利益を積み上げその利益を担保にトレードしました。

 要はその年に出せた利益をゼロしたら強制終了という形ですね。



天「その年のパフォーマンスはいかがでしたか?」



2018年、2019年あたりが守りに入ってた時期なのですが、両方ともプラスマイナスゼロくらいです。



天「マイナスにはならなかったんですね」



 ええ、ですが別にお金が増やせたわけではないので、貯金は継続しました。

 2年で500万くらい貯めました。



天「すごい、2年でどうやってそこまで貯めたんでしょうか」



 固定費以外は全て貯金。食費も切り詰めました。

 もちろん娯楽はゼロです。

 日々の栄養に関してサプリとプロテインだけを摂るようにしてました。 

 食事と呼べる物は社食のみ。

 そういう生活を二年続けたら普通に貯まりました。  


天「そ、そんな生活で体壊さないのですか」



 胃はおかしくなりましたよね。だから毎日太田胃散で紛らわせてました。

 最後には効かなくなりましたが。



天「ええ……社食しか食べなかったという事はGWとか祝日が多い日はどうしてたんですか?」



 自分は食に対しての意識が低いので一日は全然食べなくても大丈夫なんです。



天「いや、GWとかですと一日じゃすまないですよね」



 まあ普通の人は一日に一食くらいは食べますよね。



天「一日三食です」



 自分はそれが三日に一食で大丈夫みたいな感じです。



天「三日一食ということですか」



 そうです。



天「な、なるほど。この生活で辛かったことはありますか?」




 単純にカロリーをほぼ摂ってないので冬は寒くて震えてました。

 平日は会社に居るんでいいんですが、家だと電気代がもったいなくて暖房機は使えない。

 なのでコートなどで厚着をして、布団にくるまってそのまま一日を過ごしてました。



天「そんなのことしてたら休日何も出来ないですよね?」



 そうですね。でもこういう生活していたら普通に500万は貯まります。



天「それは普通じゃないからです」




2020年の敗者氏 彼の生きる意味


天「そうして貯まった資金で今はどんなトレードをしてるんですか」



 先物がメインですね。

 一時期はRSIやMACDのような指標も使っていたのですが、今は移動平均線と価格帯別出来高しか見てません。

 昔はすごい機能する指標があったんですが



天「機能する指標とは?」

 岐阜の逆張りです(注:株式投資家ー岐阜暴威のこと。彼が取ったポジションの真逆に相場が動くことで有名)。

 彼は以前、twitterでポジションを取った瞬間に呟いてくれてたので、その逆のポジションを取ることが出来たのです。


 が、あまりにも下手くそ扱いされすぎて傷つき、ポジション公開をやめてしまいました。

 なので今は出来ないですね。



天「なるほど、今年はどのような資金推移をしていますか?」


 今年はコロナショックをショートでとれて、360万くらいプラスでした。


天「すごい、負けを取り戻せるとこまで来てるんですね」


 ええ、でも方向感があわなくなり一週間でその高値から500万くらいマイナス喰らいました。


天「今年マイナスに行ったということですか? 利益がゼロになった時点でやめなかったんですか?」



 今年はコロナウィルスで相場が大きく動いているので、チャンスだと思うんです。

 サラリーマンを抜け出すにはこういうときに張り続けるしかないと思ってます。

 でもこのままだと残りの資金も全部なくなるかもなあと思ってます。



天「負けると思っていても続ける理由とは?」



 今のサラリーマン生活を続けたくないので、もう一発当てるしかないんです。

 やめたらただのサラリーマン生活を死ぬまで続けるしかない。

 パチンコ中毒者とか岐阜と同じです。勝てようと負けようと続けるしかない。



天「どのくらい損したら流石にやめますか?」



 ……やめないんじゃないかな。

 サラリーマンやり続けて死ぬか、投資やり続けて死ぬか。

 その二択しか自分にはない。だったら後者を選ぶ。そういうことだと思う。



天「き、起業するとかは?」


 もう詰んでるよね。年齢的にも。



天「……」


 最近好きな言葉があるんです。

「大切なのは最適解に向かおうとする意思なんだ。向かおうとする意思さえあれば、たとえ今回は金をスろうともいつかは大穴にたどり付くんだ」という言葉です。



天「ギャ、ギャンブル中毒の妄言ですか?」



 これは負けてる人が言ったらギャンブル中毒で、勝ってる人が言ったら成功者の言葉になるんです。

 ギャンブルってそういう物だと思います。



天「そ、そうかな。ちなみに誰の言葉ですか」



 ゲーミングお嬢様です。



天「本日はありがとうございました」






7,030回の閲覧
​天丼

学生時代に株をスタート!その後兼業になって、今は独立して株を元手に不動産大家業みたいなことしてるよ。

株式相場歴5年

不動産歴4年

FX歴3年

27歳

​とてもつよい

​好きなどうぶつはねこ

email:magic.tendon@gmail.com

続きを読む

メルマガ登録はこちら

© 2023 不動産ネタ帳ブログ